最終更新: 2017.5.2

Linuxコマンド集

.tar.gz パッケージの作り方

ディレクトリ "mydir/" から、 パッケージ output.tar.gz を作る。

$ tar cvfz output.tar.gz mydir/

mp3 から wav にファイル変換

$ lame --decode input.mp3 output.wav

wav から OggVorbis にファイル変換

$ oggenc -o output.ogg input.wav

mp3 から OggVorbis にファイル変換

$ lame --decode input.mp3 - | oggenc -o output.ogg -

OSからパッケージを探す

$ apt-cache search gd

OSのパッケージをインストールする

例: gd

$ sudo apt-get install gd21

※apt-cache で探して見つかったパッケージ名を使います。

OSのソースパッケージをダウンロードする

例: gd

$ apt-get source gd21

※ これを実行した段階で "~/rpm" (ユーザーのホームディレクトリ中の rpm ディレクトリ) に、ビルドに必要なファイルが展開されます。

OSのサービスが自動で起動するかの設定

※ VineLinux6.5 の場合です。

例: apache2 を自動で起動するようにする

$  sudo  chkconfig  apache2  on

自動で起動するのを止めるには、 上記の "on" を "off" にします。

サービス名の一覧を表示するには、 以下を実行します。

$  chkconfig  --list